2009年12月31日木曜日

TLR200 カムチェーン調整

見た目で効きそうに無いブレーキです。
メッキが剥げて鉄板になったディスクにパッドが馴染んできたのか、2本指だと何とかロックするようになってきました。
(ちょっと贔屓目かぁ?)

2009_1231buratto-club0017.jpg

今日は、ガチガチと金属音が激しくなってきたので、カムチェーンの調整をしました。
前回は夏前だったような?おそらく半年に一度は調整しています。

2009_1231buratto-club0010.jpg

普通はエンジンをアイドリング回転にしてラバーキャップを外し、アジャストボルト(下の二面幅14mmのボルト。6mmボルトは緩めない)を緩めて締めると、バネの力で自動的に調整できるのですが、私のTLRはチェーンが伸びているようで(ガイドやテンショナーの磨耗も有る事でしょう)バネの力だけではチェーンが張れません。

2009_1231buratto-club0009.jpg

M6のボルトを外してM3のビスを突っ込み、アジャストボルトを緩めてM3のビスを引っ張って強制的にテンションをかけます。で、ガチガチ音のしない所でアジャストボルトを締めればカムチェーン調整終了です。

しかし、そろそろカムチェーンの交換をした方が良いのかもしれませんねぇ。


2009年12月20日日曜日

TLR200 雨用パッド(AJP) その後

考えられる原因と対策方法はないか販売店に聞いてみました。

────────────────────────────────

ブログ見ました。
私も使用していますし、他の人も沢山使用していますが、
このような状態になったのは初めてみました。
確かに効きが良いだけディスクローターの
減りが早いというのは聞きますが、これは初めてですね。

申し訳ありませんが、こちらではわかりかねますので
輸入元
㈱●●● ●●●-●●●-●●●● に問い合わせてみてください。

────────────────────────────────

と言う事でした。予想通りと言うか、想定内(古っ)と言うか・・・

「原因を調べるのでパッドを送り返せ」と言う返答もあるかと思い取り外したままにしていたんですが、その必要は無いようですので再度使ってみようと思います。

20091220001.jpg

しかし、プレートをさらにキズだらけにするのは嫌なので、錆びだらけの古いプレートに交換しました。

20091220002.jpg

これで安心してテストできます。
で、走り始めたんですが、ドラムブレーキ以下の効きでツ───ッと滑っていきます。(怖い)
スピード出せません。国道、バイパス走りません。裏道通ってテスト会場の峠へ・・・

20091220003.jpg

ブレーキを引きずりながら行ったり来たり、プレートが熱くなったところで水を掛けます。(水を掛けながら撮影をするのが難しくて湯気が写ってませんが、ジュアーと湯気が立ち上っているのです)
何度も繰り返したのですが、僅かに効きがよくなった程度でした。こんなものかと今度は山道でのテスト。しかし、効かないものは効きませんねー
諦めて帰路へ。コンビニで焼き鳥塩と発泡酒を購入して我が家へ着いた頃、少しマシな感じで2本指だったらロックしそうな気配。(普通は人差し指1本でロックします)
こんな気配を感じるともう少し様子を見ようかと思いますね~。
と言う事で、あと1、2週間様子をみて、「やっぱり効かないやい!」となれば、別のパッドを購入しましょう。その間に傷付いたディスクプレートをオイルストーンでならしておきます。



2009年12月16日水曜日

TLR200 続・雨用パッド(AJP)

なんか錆びてきたような・・・

20091216001.jpg

メッキのディスクプレートをキズだらけにしたのですから、仕方がないですねー。一雨で真っ赤になるかも知れません。

パッドを外してみました。

20091216002.jpg

げっ!びっくり!
パッドが硬過ぎてディスクプレートにキズを付けたんだろうと思ってたんですが、こちら側もガタガタになっていました。
砕けたパッドの欠片が?どちらにもキズを付けてしまったのでしょうか?
とすると、このパッドは欠陥品?それともヨーロッパ製はこんなもの?
んー・・・分かりません。
どうしたものか・・・



2009年12月15日火曜日

TLR200 雨用パッド(AJP)

私は、チカラいっぱいウルトラスーパーダイナマイトな貧乏人ですので、バイクは年がら年中雨ざらしです。
当然ディスクブレーキも雨ざらしです。
当初は気にならなかったのですが、何時の頃からか雨上がりに乗るとツ──ッとね、ブレーキが効かないんです。
でっ!オークションで雨用のブレーキパッドを落札しました。
「シンタ―ドブレーキパッドで効きが強力!」なんだそうですぅ。惹かれますねー。

20091215001.jpg

パッド面がデコボコしていたので、一皮剥く感じでヤスリをかけようかとも思ったのですが、そのまま装着しました。(とってもいけない性格です)

20091215002.jpg

泣いてもいいですかーっ!

まったく効かないのに、30分ほど乗ったら、ご覧の様にディスクプレートがキズだらけなりました。
やっぱり表面を均すべきでした。少しはマシだったろうにねぇ・・・
さて、どうしたものか?



2009年12月13日日曜日

TLR200 フロントフォークのセッティング(TLM220用) その3

んげっ!

20091213001.jpg

だったので・・・

20091213002.jpg

またまたオイルを追加しました。これで、油面80㎜+10ml+10mlですねん。

てか、最近頭がおかしい・・・血管が詰まり気味?元から?おっさんだから?
ま、いっか。