2011年10月27日木曜日

TLR200 ナイスなメッキのその後

昨年の11月13日からですので、ほぼ一年間雨ざらしにした、ナイスなメッキ仕上げのスペシャルスポークです。

20111027001.jpg

輝きこそ有りませんが、真っ赤に錆びてると言う訳でもなく、結構持ってるなぁと、、、思います。

20111027002.jpg

錆びてる所もちょこちょこ有るんですが、一年間雨ざらしした状態でこれなら、十分かと、、、思います。

どうでしょう?



2011年10月11日火曜日

TLR200 スプロケットカバーが・・・

手に入れた時からエキセントリックに割れていて、ダイナミックに接着してみたのですがダンサブルに外れてしまいます。
で、どうも接着では持たないようなので、ソウルフルに溶着していました。
が、やはり、デンジャラスに外れてしまいます。

20111011001.jpg

もっと、パワフルに溶着しなければならないのですが、結局、前回と同じくアグレッシブに溶着してみました。

20111011002.jpg

これで暫くは、ダイナマイトに持ってくれる事でしょう。
次回はもう少し本気を出して、エキサイティングにアルミテープを貼って強化するつもりです。

20111011003.jpg

何度も接着溶着を繰り返してファンタスティックに変形したカバーは、内側の丸い部分(スプロケの押さえ?)が、スプロケの取り付けボルトにドラマチックに擦るようになっていたので、ファンキーにそしてフレキシブルに削りました。

ボナセ~ラ


2011年10月2日日曜日

TLR200 希望 TLR125組み立てキット

なんですな~
ナイジェリアで5万円のCB125が発売されるそうですな~

20111002001.jpg

立派なモデルですね。とても5万円のバイクには見えません。

20111002002.jpg

部品を中国で作ってナイジェリアで組み立てるようですが、ナイジェリアまでの輸送費と組み立て費用を入れても5万円で売れると言う事は、中国で作っている部品の状態だったら2~3万円なのかも?

こんなに立派なモデルじゃなくても構わないので、フレーム、エンジン、タンク、前後サスペンション・・・等々「TLR125組み立てキット」を3~5万円で発売して貰えないものかな~

「原寸大プラモデル。作って楽しい!乗って楽しい!ホンダTLR125。4万円で新発売!」 みたいな~